「海の学校」なら子供と色んなマリンスポーツをちょっとずつ楽しめるよ

大浜海岸
スポンサーリンク
7月15日(土)に葉山の大浜海岸で開催された「HAYAMA海の学校」波乗り体験に、次男と参加してきました。
 
 
さまざまなマリンスポーツをちょっとずつ楽しめるという、超お得で楽しいイベントです。
 
 

「HAYAMA海の学校」って何?

 
 
「海の学校」は、「水・空・人/海の学校プロジェクト」が湘南エリアを中心に、各地の自治体や企業など協力して開催しているイベント。
 
 
今回は、その葉山バージョンであり、
 
 
イベント主催:葉山町教育委員会
 
 
サポート:「水・空・人/海の学校プロジェクト」
 
 
というカタチで行われたイベントです。
 
 
多分、これまでも毎年開催されていたのでしょうが、我が家は今回が初めての参加となります。
 
 
もともと、海関係の習い事をさせていたこともあり、習い事関係以外のイベントへの参加が少なかったわけです。
 
 

「HAYAMA海の学校」当日の流れ&マリンスポーツの内容

 
 

10:00~ 開会式 

 

10:15~ 葉山ライフセービングクラブによる救急救命講習

 
救命救急講習
 
 
いつも葉山の海の安全を守ってくれている葉山ライフセービングクラブの皆さんによる、救急救命講習。
 
 
長男が以前お世話になっていた海関係の習い事でコーチをしてくれていた方も居ました。
 
 
人工呼吸、心臓マッサージ、AEDの使い方などを人形を相手にデモンストレーションしてもらいました。
 
 
実際に子供たちにも体験させてくれました。
 
 
貴重な体験ですね。
 
 

10:45~ 昼食

 
この後のマリンスポーツに備え、早めの昼食。
 
 

11:30~14:25 マリンスポーツ体験

 
マリンスポーツをする前に、準備体操。
 
 
この時、前で体操をしてくれた「海の学校」の方からの言葉が、とても印象的でした。
 
 
・安全に楽しめば、海は本当に素晴らしいところ
 
・同時に、安全への意識を怠ると、海はとても危険なところ
 
・まずは、自分の身は自分で守るということが大切
 
 
これは本当に大切な教訓だと思うし、海を訪れる人全員が心に刻んでおかなくちゃいけないことだよなーと思った次第。
 
 
その後、4つの班に分かれて、順番に4つのマリンスポーツを楽しみました。
 
 

スタンドアップパドルボード(SUP) 

 
久々のSUP。
 
 
この日は強風だったけど、やっぱりSUPは気持ちいい!
 
 
次男も今回は立ってパドルを操ってました。
 
 

シーカヤック

 
この日楽しんだマリンスポーツの中で、一番落ち着いて楽しめたのがシーカヤック。
 
 
景色を観ながら海を漕いでいくのって最高ですね。
 
 

サーフィン・ボディボード

 
波が無かったので、ひたすらパドリングをし続けるという、なかなかに体育会系のパートになりました。
 
 

サバニ

 
初めて体験したサバニ。
 
 
沖縄の伝統的な木造の舟です。
 
 
これはかなり盛り上がった!
 
 
なんせ、いつ転覆してもおかしくないほどの左右の揺れ。
 
 
途中途中、親子ともども舟にしがみついてるだけの時間帯がありました。
 
 

14:45~ 閉会式

 
 

「海の学校」は子供と一緒に色んなマリンスポーツをちょっとずつ楽しめるお得なイベント

 
 
それぞれのマリンスポーツを個別に体験する機会は、作ろうと思えば作れるでしょうが、いくつものマリンスポーツを一通り楽しむというチャンスってなかなか無いと思います。
 
 
「海の学校」はそういった意味ではとてもお得なイベントです。
 
 
海のすばらしさ、楽しさを一気に味わえるイベントでした。
 
 
同時に、いざという時のための救命救急も学ぶことができ、子供にとっても充実した一日になったと思います。
 
 
近くで「海の学校」が開催される機会があれば、ぜひ参加してみると良いと思います。
 
 
*親子参加なので僕自身がマリンスポーツを楽しみまくり、写真撮ってません!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)