サーフスキーとは何?シーカヤックとの違いは?実際にやってみた感想は?

サーフスキーの画像
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

サーフスキーというパドルスポーツを初めて体験してみました。

これね、めちゃくちゃ楽しいですよ!

今回は、

  • サーフスキーとは何?
  • サーフスキーとシーカヤックとの違いは?
  • 実際にやってみた感想は?

といったことについて書きます。

サーフスキーとは何?

まずは写真を見てもらうのが早いと思いますので、こちらを。

サーフスキーの画像
サーフスキーとは何?シーカヤックとの違いは?実際にやってみた感想は?

これに乗るパドルスポーツです。

細長いカヤックみたいな感じですよね?

こちらに乗り、というか座り、パドルを使って漕いでいきます。

パドルはカヤックのように両端に水かきがついているパドルを使います。

座り込んで、足置きに足を置きます。

サーフスキーの足元部分
サーフスキーの足元部分にはペダルがついていて、方向転換が出来る

ここに、2つペダルのようなものがついていますが、これ、方向転換に使います。

船底にフィンが付いていて、ペダルを踏むことでそのフィンが左右に動くため、方向転換が出来るというわけです。

サーフスキーとシーカヤックとの違いは?

まず船体の形状で違う点として、サーフスキーの方がシーカヤックよりも細長い形状をしていますね。

そして、先ほど書いたようにサーフスキーには足元に方向転換をするためのペダルが付いています。

で、最も違う点は、サーフスキーは波乗りが出来るという点です。

座りながら波乗りが出来るって最高じゃないですか!?

サーフスキーをやってみた感想。これはハマりそうだぞ!

今回、初めてサーフスキーをやってみましたが、驚くほど軽快にグングン進みます。

ちょっとコツを教えてもらえれば、体幹を使って、リズミカルにスイスイ進んでいきます。

かなりスピードも出ます。

めちゃくちゃ楽しい!!

あいにく、風が強くなり、かなりグラグラと揺れながらのサーフスキーでしたが、転覆はしませんでした。

気持ちよく漕いでいるうちに、たちまち沖まで出ていけます。

沖から岸へ戻る際には、波を見つけて波乗りトライ。

小さい沖波でしたし、あまりしっかり波乗りできませんでしたけど、楽に進む感覚は味わえました。

これ、ガッツリ波乗りできるようになったら、そりゃもう楽しいでしょうねえ。

ハマりそうです!

まとめ

今回は、

  • サーフスキーとは何?
  • サーフスキーとシーカヤックとの違いは?
  • 実際にやってみた感想は?

といったことについて書きました。

サーフスキーは欧米ではSUPと同じくらい人気のパドルスポーツなんだそうです。

SUPも楽しいですよね!

葉山一色海岸の写真

秋の葉山の海は透明度が高くて最高!SUPやシュノーケリングにおすすめ!

2022.09.15

サーフスキーについては、まだまだ日本での普及はこれからなのかも?

とりあえず、海遊びのレパートリーの一つに追加します!

皆さんも機会があればぜひ!

では!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)