葉山一色海岸でSUPレンタルするなら一色ボートがおすすめ!海岸のボート小屋で手軽に借りれます!

一色ボートのボートハウスの写真
スポンサーリンク

2022年のゴールデンウィーク、5月に入ってからは夏のような日差しが続きましたね。

この連休の間に一度はSUPやりたい!と思っていました。

で、5月5日に思い立ち、午前中にさっさと一色海岸へ。

今年の初SUPを堪能してきました。

※SUPとは、スタンドアップパドルボードのことで、大きめのサーフボードに乗り、パドルで漕ぐマリンスポーツです。

SUPボードは買うべきかレンタルすべきか

SUPは数年前からやっていますが、マイボードを持ってないんですよね。

SUPボードやパドルは、結構ピンキリで、当然良いものになれば高額ですし、それなりに妥協すれば安いものもあります。

費用面で色々と悩むというのもありますが、置き場所とビーチまでの移動の問題で、なかなか購入に踏み切れないという感じです。

置き場所については、玄関の土間に置こうと思えば置けそうですが、結構窮屈になってしまう。

かといって、外に置くのもなんとなく気が向かない。

移動と運搬の問題というのは、書いたままなんですが、例えばうちの場合は、ビーチまでわざわざ車で行くほどでもなかったりします。基本は徒歩でビーチに出てしまう距離。そうなると、「これ、運ぶの?」ってなっちゃうんですよね。

エアーで膨らますタイプなら、置き場所と移動の問題をクリアできるのですが、毎回持ち運んでエアーで膨らまして、帰りにエアー抜いて、ってやるくらいなら、「毎回レンタルで良くない?」というのが今のところ落ち着いている姿です。ぶっちゃけ、週に何度もSUPするなら買うかもしれませんが、今のところはそれほど多くも無いので。

まともに費用計算したら多分買ったほうが安いんですが、今のペースであれば許容範囲かなあ、と思っています。

葉山一色海岸でSUPレンタルするなら一色ボートがおすすめ!

一色ボートのボートハウスの写真
一色ボートのボートハウスの写真

で、前置きが長くなりましたが、僕は毎回、葉山一色海岸の一色ボートにお世話になっています。

なぜここをいつも利用しているかというと、

  • 一色海岸にボート小屋があって、思い立った時にその場でSUPボードを借りられる
  • スタッフが親切
  • 良心的な価格

だからです。

なので、SUPレンタルを検討しているなら、一色ボートがおすすめですよ。

一色ボートのサイト

なお、SUPボードのレンタルのほか、初心者向けにはレクチャーもしてくれるコースもありますし、釣りやレジャー用に手漕ぎボートのレンタルもあります。あと焚き火やバーベキューもできますね。

ちなみにここ一色ボートを経営しているのは、御用邸の向かいにある一色BASEというカフェ。

一色BASEの写真
一色BASEの写真

ここの料理も美味しいし、おしゃれなお店なのでおすすめです。

晴天で風もやや弱め。最高のSUP日和。

はい、まあそんなわけで5月5日の子どもの日に、今年の初SUPを堪能してきました。

うちの2人の息子はもうすっかり大きいので、最近あまり一緒に遊んでくれず、この日も僕は1人で海へ。

ここのところ風が強い日が続いていましたが、この日は比較的穏やかになりました。

一色海岸の画像(2022年5月5日)
2022年5月5日の一色海岸。晴天で風は穏やかでした。

特に午前中が穏やかでしたね。

晴天で風も弱め。最高のSUP日和となりました。

まとめ

葉山は波が穏やかで、SUPをやるのに最適な海だと思います。

ちょっとやってみたい!という方や、ボードのレンタルサービスを探している方は、一色ボートがおすすめです。

では!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)