ダイヤモンド富士【2022年】湘南・逗子・葉山ではいつ見える?見える場所と絶好のおすすめスポットは?

ダイヤモンド富士の写真
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

「ダイヤモンド富士」とは富士山の山頂に太陽が重なって、まるで指輪の上で輝くダイヤモンドのように見える現象のことです。

湘南・逗子・葉山エリアでは、春と秋の2回、このダイヤモンド富士を見るチャンスがあるんですよ。

今回は、2022年に湘南・逗子・葉山エリアでダイヤモンド富士を見ることができる日程を、場所別にご紹介します。

また、絶好のおすすめスポットについてもご紹介しますね。

実は、2021年にもダイヤモンド富士、2021年に葉山・逗子で見れるのはいつ?おすすめスポット・場所は?と言う記事を書いていて、その中で「ダイヤモンド富士が見える日程は、毎年だいたい同じです」と書いています。

ですが、よく考えてみると当たり前なのですが年によって微妙に少しづつ時間帯はズレていきますし、曜日も変わりますよね。

なので、2022年も改めて記事としてまとめておくことにしました。

なお、「ダイヤモンド富士とは?」「ダイヤモンド富士が湘南・逗子・葉山エリアで綺麗に見える理由(おすすめする理由)」については、先程も触れたダイヤモンド富士、2021年に葉山・逗子で見れるのはいつ?おすすめスポット・場所は?という記事でで書いていますのでぜひ読んでみてください。

ダイヤモンド富士

ダイヤモンド富士、2021年に葉山・逗子で見れるのはいつ?おすすめスポット・場所は?

2021.08.13

【2022年】湘南・逗子・葉山でダイヤモンド富士が見える日程と場所

先程も触れましたが、湘南・逗子・葉山エリアでは、春と秋の2回、ダイヤモンド富士を見ることができます。

まずは、2022年の春の日時と見える場所からご紹介しましょう。

春は、湘南エリアからだんだん南下して、逗子・葉山・三浦半島の南側へ抜けていくスケジュールになります。

  • 4月3日(日)17時40〜50分頃
    片瀬西浜海岸
  • 4月4日(月)17時40〜50分頃
    サザンビーチちがさき海水浴場
    片瀬西浜海岸
    七里ヶ浜、稲村ヶ崎、材木座海岸(鎌倉)
  • 4月5日(火)17時40〜50分頃
    片瀬西浜海岸
    江ノ島
    逗子・大崎公園
  • 4月6日(水)17時40〜50分頃
    江ノ島
    逗子海岸
  • 4月8日(金)17時40〜50分頃
    葉山・森戸海岸
  • 4月9日(土)17時40〜50分頃
    葉山・森戸海岸
  • 4月10日(日)17時50分頃
    葉山・真名瀬海岸
    湘南国際村
  • 4月11日(月)17時50分頃
    葉山・一色海岸
    葉山・長者ヶ崎
  • 4月12日(火)17時50〜18時頃
    葉山・長者ヶ崎
  • 4月13日(水)17時50〜18時頃
    葉山・長者ヶ崎
    久留和漁港
  • 4月14日(木)17時50〜18時頃
    秋谷海岸
    立石公園

そして、2022年の秋は次のとおり。

秋は、春とは逆まわりのスケジュールになります。

三浦半島の南側から、葉山・逗子、そして湘南エリアへ移っていきます。

  • 8月28日(日)17時50〜18時頃
    秋谷海岸
    立石公園
  • 8月29日(月)17時50〜18時頃
    秋谷海岸
    立石公園
  • 8月30日(火))17時50〜18時頃
    葉山・長者ヶ崎
  • 8月31日(水)17時50分頃
    葉山・一色海岸
    葉山・長者ヶ崎
  • 9月1日(木)17時50分頃
    葉山・一色海岸
  • 9月2日(金)17時50分頃
    葉山・真名瀬海岸
  • 9月3日(土)7時40〜50分頃
    葉山・森戸海岸
  • 9月4日(日)17時40〜50分頃
    葉山・森戸海岸
    葉山・仙元山
  • 9月5日(月)17時40〜50分頃
    片瀬西浜海岸
  • 9月6日(火)17時40〜50分頃
    江ノ島
    逗子海岸
  • 9月7日(水)17時40〜50分頃
    片瀬西浜
    七里ヶ浜(鎌倉)
    披露山公園(逗子)
  • 9月8日(木)17時30〜40分頃
    サザンビーチちがさき海水浴場
    片瀬西浜海岸
    材木座海岸(鎌倉)
  • 9月10日(土)17時30〜40分頃
    片瀬西浜海岸

ダイヤモンド富士が綺麗に見える絶好のおすすめスポットは?

今回ご紹介しているエリアは、いずれも相模湾に面したエリアです。

特に、逗子・葉山エリアからは、方角的に海の向こうに富士山が見えるという眺望になります。

これがまた本当に最高のロケーションなんですよ。

紹介した場所であれば、どこも絶好のおすすめスポットという感じなのですが、僕自身がダイヤモンド富士を見たり、しょっちゅう富士山やら夕日やらを見ている場所を下記に抜粋します。

葉山一色海岸の小磯の鼻

葉山一色海岸にある「小磯の鼻」です。小磯の鼻は、小高い芝生の丘になっていて、ダイヤモンド富士を見るには絶好のスポットです。普通に富士山や夕日を見るのにも最高。

僕自身がしょっちゅうブラブラする海岸です。

2021年には、ここ一色海岸の小磯の鼻で見事なダイヤモンド富士を見ることができました!

葉山一色海岸の小磯の鼻については、詳しくは葉山で夕日を見るなら一色海岸がおすすめ!【絶景スポットあり】をご覧ください。

一色海岸の夕日

葉山で夕日を見るなら一色海岸がおすすめ!【絶景スポットあり】

2020.12.19

湘南国際村の広場、夕日スポット

葉山から横須賀にまたがって広がる湘南国際村エリア。

ここにもダイヤモンド富士を見るには絶好のスポットがあります。

2021年には、ここでも見事なダイヤモンド富士を見ることができました!

詳しくは湘南国際村から富士山が見えるベストスポットは、途中の展望台とモニュメント広場!という記事をご覧ください。絶好のスポットへの行き方や、どんなふうに富士山が見えるかを写真付きで紹介しています。

湘南国際村からの富士山写真3

湘南国際村から富士山が見えるベストスポットは、途中の展望台とモニュメント広場!

2021.12.20

長者ヶ崎

長者ヶ崎は、一色海岸から少し南下したエリア。突き出した岬があり、駐車場も国道134号線沿いにあります。

国道沿いからも、長者ヶ崎海水浴場からも富士山は綺麗に見えます。

ダイヤモンド富士を見るのにも絶好のスポットですね。

森戸海岸

森戸海岸は、葉山でも逗子に近いエリア。

森戸海岸から沖合をみると、海の上に鳥居があるのが見えます。名島という小さな島に灯台があるんです。

晴れた日には、鳥居の向こうに富士山が見事に見えます。

ここから見えるダイヤモンド富士は、一度は見てみたいですね。(僕はまだここからは見たことないです)

立石公園

立石公園があるのは、住所的には横須賀になります。

駐車場もあるのですが、夕日の時間帯にはすぐいっぱいになりますので要注意です。

それぐらい夕日が有名なスポットということですね。

まとめ

ダイヤモンド富士が見れるチャンスは年に2回。

しかも晴れていないと見ることができません。

ぜひスケジュールを合わせて、見える場所へ足を運び、見事なダイヤモンド富士を楽しみましょう!

では!

※ご紹介した、ダイヤモンド富士が見える場所ごとの日時については、十分に注意して情報を集めたものですが、必ずしも誤差が無いとは言い切れませんので、予めご了承ください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)