葉山のデニーズの跡地はどうなる?【写真あり】閉店理由や歴史も解説!  

葉山のデニーズ跡地
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

葉山のデニーズが閉店して2年半以上の日にちが経過しました。

僕はずっと、

葉山のデニーズの跡地ってどうなるの?何が出来るの?

ということが気になっていましたし、同じように気になっている方も多いと思います。

そこで、最新状況を歩いて確認してきました!(あまりにも気になったので)

この記事では、現時点でわかっている情報を書きます。併せて、葉山のデニーズの閉店理由や歴史も解説していきます。

葉山のデニーズの歴史と概要は?

まず、葉山のデニーズの歴史と概要について調べてみました。

ちなみに「葉山のデニーズ」と呼んでいますが、正式には「デニーズ葉山森戸店」です。森戸神社の隣にあったんですよね。

このデニーズ葉山森戸店は1991年8月にオープンしたんだそうです。

僕ら一家が葉山に移住したのは2012年ですが、家族で何度も行きましたね。

何が素晴らしいかって、海が一望できるテラス席。人気の席で、春や秋などの気候が良い時にはなかなか座れなかったですね。葉山の海を一望できる唯一のファミレスだったので、本当に良い店だったなあ・・。

デニーズ葉山森戸店で撮影した写真
↑デニーズ葉山森戸店にて。2016年ごろ。もっと写真撮れば良かった。
デニーズ葉山森戸店テラス席からの眺め
↑デニーズ葉山森戸店テラス席からの眺め

それと、初めて行った時は「え?ここデニーズ?」と驚くくらい、何とも海辺らしい景観の建物でした。

なお、朝は利用したことが無かったのですが、カナダ生まれのサンドイッチなど限定メニューがあったようで、こちらも人気だったようですね。

そして2019年1月31日18時、惜しまれながら閉店。28年間の営業に幕を閉じたということです。

地元民だけじゃなく、他のエリアからも通うお客さんも多くて、閉店前二週間は一日中混んでいたようですね。最終日には600人ものお客さんが詰めかけたとか。

ちなみに、逗子・葉山エリアでのデニーズの歴史を振り返ると、デニーズ葉山森戸店に先立って「デニーズ逗子店」が最初にオープンしています。こちらのオープンは1981年7月で、2009年9月にこちらもやはり閉店してしまっています。

偶然かもしれませんが、デニーズ逗子店も同じく28年間の営業だったようですね。

なお、デニーズ逗子店があった場所には「なぎさ橋珈琲 逗子店」が営業しています。ここも逗子海岸をのんびり眺めながらくつろげるいい店ですよ。

ともあれ、これで逗子・葉山エリアからはデニーズが消えてしまったことになります。

葉山のデニーズの閉店理由は?

デニーズ葉山森戸店の閉店理由は一体何だったのでしょうか?

運営するセブン&アイ・フードシステムズの広報によると、塩害による経年劣化や老朽化が主な理由であるとしつつ、「諸般の事情により閉店となった」とのことです。

確かに塩害はわかります。同じ葉山住民として、ここまで海に面していると塩害の大変さはよくわかりますね。塩害に加え、老朽化した建物を大規模に修繕するとなると、かなりの投資が必要だったのかもしれません。

でも、何度か訪れている感覚からすると、「え?こんなにお客さんが来てるのに閉店しちゃうの?なんで?」という感じです。素人の感覚ですけど、ここは修繕してでも続ける価値があったのでは?と思ってしまいます。

ひょっとすると、さらに別の理由があったのかもしれませんね。元々の土地の所有者がいて、返還しなくちゃいけなくなったとか、そういう理由もあったのかも?あるいは、返還しない場合は、さらに多額の資金が必要になったのかも?ちょっとこのあたりはわかりません。

葉山のデニーズの跡地はどうなる?その後の様子は?

デニーズ葉山森戸店の閉店後、その跡地はどうなるのでしょうか?その後の様子はどうなっているのでしょうか?

僕は車で通るたびにずっと気になってたんですよね。

で、先週末、ちょうど山登りに良い気候になってきたので、三ヶ岡山緑地のハイキングコースを歩いたんですけど、そのついでに歩いて確認しに行こう!と思ったんですよ。

※ちなみに三ヶ岡緑地のハイキングコースは気軽に楽しめる葉山のハイキングコースとしておすすめです。ハイキングコースの一方の出口が真名瀬海岸あたりにあり、ここから森戸海岸も歩いてすぐです。

三ヶ岡山頂上景色

葉山でハイキングするなら三ヶ岡山ハイキングコースがおすすめ!

2020.11.22

ハイキング後、真名瀬海岸から歩いて森戸へ移動して、現在の状況を確認しに行きました。

現在の状況はこんな感じ。

葉山のデニーズ跡地
↑葉山のデニーズの跡地は何になる?現在の状況はこんな感じ。

更地になったままですね。デニーズだった建物はもちろん無くなっています。

いや、奥の方にポツンと一軒家があります。立派な邸宅です。

デニーズ葉山森戸店の跡地(一軒家)
↑デニーズ葉山森戸店の跡地には、立派な一軒家が!

おそらく個人宅かと思いますがどうでしょう。個人宅だと迷惑ですので、さすがにお家の写真はこれくらいだけしか掲載できません。それにしてもすごい一等地に立派な邸宅ですね!

周囲は仮囲いのような、緑色のフェンスで覆われたままです。建設予定などの情報は皆無。いわゆる「建築看板」も出ていませんし、掲示もありません。

ネットで探しても情報は見当たりませんね。何かの建設予定地という情報はありません。ただ、デニーズ再開の予定はないということだけは確かなようです。

というわけで、残念ながら現地で確認しても、色々とネットで探しても、確信がもてる情報はありませんでした。なお、「老人ホームが出来る」という風の噂を聞いています。あくまで噂レベルの話です。

まとめ

今回は、デニーズ葉山森戸店の跡地はどうなる?ということをテーマにして記事を書きました。併せて、閉店理由や歴史についても解説しました。

歩いて現地を確認して現在の状況はわかりましたが、跡地に何が出来るのかは明確な情報が得られませんでした。

僕も気になってるんで、またわかり次第書きますね!

では!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)