逗子インターの現在の状況は?→通行止めは解除されてます!

道路工事の様子
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

  • 逗子インターって、土砂崩れで通行止めになってたはずだけど、復旧したの?現在の状況が知りたい。
  • 逗子インターの通行止めの解除はいつ?
こういった疑問にお答えします。
 
結論をお伝えするとタイトルどおり、逗子インターの通行止めは解除されています。
 
ですが、本格復旧までは時間がかかる模様で、通行には注意が必要です。
 
以下、解説します。

逗子インターは9月30日に利用再開しています

2021年7月3日の大雨によって、横浜横須賀道路の逗子インターチェンジの法面が崩落し、逗子インターチェンジでは上下線とも通行止めになっていました。
 
逗子インターの復旧の見込みについて相当の時間を要するとされていましたが、2021年9月30日に、利用を再開しています。
工事作業員の画像

逗子インターの復旧見込み「相当の時間を要する」。葉山への行き方は横須賀インター経由に。

2021.07.08
なお、引き続き本格的な復旧に向けての工事は続けているようで、当面は暫定的な接続方法になるようです。若干、今までとは違う道路形状になるということですね。

逗子インターの現在の状況は?

先程も触れたように、9月30日から利用再開はしていますが、暫定的な再開となっており、今までとは若干違う道路形状になっています。
 
詳しくはこちらのnexcoが発表している記事をご確認ください。
 
画像と地図入りで詳しく現在の状況がわかると思います。
 
もともとインターチェンジの形状はクネクネしていますが、一層クネクネした形状になっており、通行には十分注意が必要だと思います。
 
ちょっと進路も間違えそうですし。
 

ちなみに、では本格的な復旧はいつなのか?というと、これはまだ公式なアナウンスはありません。

やはり、十分な調査をして、事故が再発しないことをしっかりと確認するまでは、本格的な復旧はできないということでしょう。

暫定運用といいつつ、当面はこのままの状況で通行することになると考えた方が良さそうです。

まとめ

今回は、逗子インターの復旧状況、現在の状況について書きました。
 
逗子・葉山エリアへお越しの方、逗子・葉山エリアから他の地域へ出かける方は、参考にしてみてください。
 
では!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)