今ある幸せに感謝することで、人生が変わっていく。「全部ある」ことに気づくことが大切。

子安の里遊歩道
スポンサーリンク

こんにちは。はりじろー(@kachilogy)です。

今ある幸せに感謝する。

これって言葉にするのは超簡単なんだけど、実際は結構難しい。

「今ある幸せに感謝しなきゃ」と思って意識して感謝するのと、じわっと心から「ああ、幸せなんだなあ」と感じることとはだいぶ違う。

いや、もう、全然違う。

なんか上手く説明できなくてまどろっこしいけど。

今ある幸せに感謝することで、人生が変わっていく

昇進したいとか、成功したいとか、お金持ちになりたいとか、やっぱりね、誰でもそういう夢とか目標とかあると思う。

僕も同じで、ずっとそういう夢や目標を掲げて生きてきた。

学年でトップになってやるんだ、とか、早く出世してやろう、とか。

そうやって頑張ってきた時代もあった。

そうやって頑張って、ちょっとした結果が出てた頃もあった。

やがて家庭を築いて、今度は、もっと収入が欲しい、とか、投資で成功したい、とか、そんな風に頑張り続けた。

やってること自体は、間違ってなかったと思う。

でも、決定的に間違ってたのは、今、目の前にあるものに目を向けずに、まだ手に入っていないものを追いかける事ばかりを考えてたことなんだ。

結局、今、目の前に大事なものは全部あるのに、まるで何も手に入って無いかのように、「あれが欲しい」「もっと欲しい」って、追いかけてばかりだったんだ。

でね、あるとき、本当にふと気づいたんです。

「全部、あるじゃん」って。

家族がいる。まあまあやっていけるくらいの収入がある(いや、節約すればね)。健康や、自然に恵まれた暮らしが目の前にある。

もう全部あるじゃんってことに、やっと気づいたんです。

そこから、少しずつ、色んなことが変わり始めた。

収入を増やすことや投資なんかも続けてはいるけど、そのプロセスそのものを楽しむようになった。
その先にある「まだ手に入れていないもの」を追いかけることをやめて、「やりたいからやる」ようになった。

家族との何気ない日常を、すごく味わえるようになった。

現実は何も別に変わってないんですよ。

ただ、気づいただけ。

今ある幸せに気づいて、「全部あるんだ。幸せだなあ。」と感じただけ。

それだけで、人生が変わったんですよ。

今ある幸せに気づくこと、大切にすることで、あなたの人生も変わるはず

これを読んでいるあなたにも、きっと「幸せ」があるんです。

もしかしたら、家族が居ないとか、お金が足りないとか、望んだ仕事に就いていないとか、色々と事情はあるかもしれない。

でも、「無いもの」に目を向けるのをやめると、ふと「ああ、僕にはこんなに色々あるじゃないか」って「あるもの」に気づけると思う。

そうすると、きっと人生が少しづつもっと良い方向に向いていくはずだと思う。

とにかく一番大事なのは、何度も繰り返すけど、何かまだ手に入っていないものに目を向けることばかりするのをやめることです。

自分にあるもの、今、自分の周りにあるものに目を向けてみるといい。

そうすると、ごく自然と、「ああ、全部あるんだなあ」って気づくと思う。

それを大切にすることで、きっと人生がちょっとづつでも変わっていくと思う。

まとめ

人ってつい、まだ手に入ってないものにばかり目を向けがちです。

でも、今、自分の周りにあるものや自分自身に目を向けて、「ああ、こんなにあるんだ」ってことに気づくことが大切。

気づくことができれば、今ある幸せに感謝する気持ちが、じわっと自然に沸き上がってきます。

そうすると、本当に人生がだんだん変わりますよ。

幸せになるためには、今を大事にしようということですね。そう、「今、ここ」を大事にする生き方が大切です。

今を楽しむ

幸せになるためには、今を犠牲にしちゃダメ。今を楽しまないと。

2017.04.30
瞑想をしている画像

本当の幸せとは何か?「今、ここ」を大事にするという生き方

2016.05.28

ではまた!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)