名刺入れなら断然ポーター・ダブル・カードケースがおすすめ!

名刺入れ アイキャッチ
スポンサーリンク
数ヶ月ほど前のこと、長らく使っていた名刺入れがだいぶ傷んできたので、久しぶりに名刺入れを新調しました。
 
色々見てまわった挙句、最終的に購入したのは、ポーター・ダブル・カードケース。
 
デザイン的にも機能的にも、とても満足しています。周りの評判も上々。
 
大変気に入っているので、今回はこのポーター・ダブル・カードケースの素晴らしい点を書いていきます。
 
名刺入れ選びで悩んでいる方、名刺入れの選び方を知りたい新社会人の方に、参考にしていただければ幸いです。
 
 
 

配色がカッコイイ!

 
名刺入れって、比較的良く見かけるのはブラックやダークブラウンのもの。
 
当然こうしたカラーであれば、無難といえば無難です。
 
でも、結構気を付けないとおっさんくさくなってしまいます。
 
かといって奇抜すぎてももちろんダメだし、妙に明るいパステルカラーでもダメですよね。
 
その点、このポーター・ダブル・カードケースの配色は絶妙だと思います。↓↓
 
名刺入れ 配色
 
 
名刺入れ 開けた状態
 
 
僕が今回買ったのは、外側がネイビーで、内部がナチュラルという組み合わせのもの。
 
名刺入れを閉じている状態でも、内部のナチュラルカラーが見えていて、オシャレだと思いませんか?
 
 

名刺が出し入れしやすい大きさと、名刺がたっぷり入る容量

 
名刺入れ選びで意外と軽視してしまうのが、大きさや容量。
 
特に通販で買ったりするときはしっかりと確認したほうが良いです。
 
名刺がぴったり収まるくらいの大きさではダメです。
 
そのくらいの大きさでは、名刺の出し入れがスムーズに出来ないからです。
 
名刺交換の時に、もたついたりするとカッコ悪いですからね。
 
スムーズに名刺を出し入れするためには、名刺入れの大きさもそこそこ大きくないといけません。
 
ポーター・ダブル・カードケースは、名刺がスムーズに出し入れできる十分な大きさがあり、申し分なし。
 
こんな感じです。↓↓
 
名刺入れ 容量
 
名刺を格納するのと逆のほうにも、ポケットが付いているのがわかりますか?↑↑
 
こちら側にもカードなどを入れることができます。
 
さらには、こちらにも↓↓
 
名刺入れ ポケット沢山
 
 
 
また、マチにも余裕があるものが良いでしょう。
 
こんな感じでたっぷり入る厚みがあります。↓↓
 
名刺入れ 十分なマチ
 
ちなみに・・・良く名刺入れをパンパンにして使っている人がいるけど、あれは最悪なので気をつけましょう。
 
 
 

素材にこだわっていて、傷も付きにくそう

 
名刺入れは、素材によって差がありますが、時間が経つと色落ちしてしまうもの。
 
また、少しでも長持ちさせたいけど、表面がツルツルしているものだとどうしても傷がつきやすかったりします。
 
そういった意味では、表面があえてツルツルしてないのが良かったりする。
 
今回ご紹介しているポーター・ダブル・カードケースの素材は革に独特の仕上げを施したものなので、傷もつきにくいのではないかと思います。↓↓
 
名刺入れ アップ
 
 

名刺入れは第一印象を左右する重要なアイテム

人と挨拶を交わす場面でも、商談の場面でも、名刺入れは第一印象を左右する重要なアイテムです。

商談中は常に目の前に置いておくことになりますしね。

ポーター・ダブル・カードケース、とてもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク