ケルヒャー高圧洗浄機のレビュー!窓掃除も洗車も汚れがバッシバシ取れて気分は最高!!

ケルヒャーで窓掃除
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

ケルヒャーの高圧洗浄機を使ってみた感想を書きます。

先に結論を言ってしまうと、窓掃除も洗車も玄関先の床も、汚れがバッシバシ取れて最高です!

「ケルヒャー」とは

ケルヒャーはドイツに本社がある、世界最大手の清掃機器メーカーです。

日本法人はケルヒャー・ジャパン。

今回ご紹介するような高圧洗浄機を作っているメーカーですね。

会社名でありながら、もはや高圧洗浄機そのものをケルヒャーと呼んじゃうくらいのブランドですし、高圧洗浄機で何かを洗うことを「ケルヒャーするか」って言うくらい、高圧洗浄の代名詞になっちゃってますね。

ちなみに高圧洗浄機の製品名は実は「K2」とか「K3」とかいう、品番的な名称です。

ケルヒャーの高圧洗浄機を使ってみたのでレビュー!!

今こうして記事を書いていますが、ケルヒャーの高圧洗浄機は実は何年か前に買ったもの。

ですので初めて使うわけじゃないんですけど、久しぶりに使ってみて、もう改めて感動したので記事として書いている次第です。

メインの目的は窓掃除。

オラー!!!

ケルヒャーで窓掃除をしている写真
↑ケルヒャーを窓に向かって至近距離で!汚れがバシバシ吹っ飛びます!

動画じゃないのでこの感動をお伝えできなくて残念なんですが、特に至近距離からぶっ放すと、容赦無く汚れが吹き飛びます。

オラオラオラ!!

ケルヒャーで2階の窓に向かって放水している写真
↑カミさんが2階の窓(吹き抜け部分)に向かってかけているところ。

2階の窓にもケルヒャーの高圧洗浄機なら楽勝で1階から届きます。

写真は、吹き抜け部分の窓にかけているところ。

我が家は海から近いので、やっぱり塩がどうしても付いてしまうんですね。

塩でペタペタしたところへ、汚れまで付着してしまう感じです。

ケルヒャーの高圧洗浄機なら、バシバシ取れますね!

網戸も一緒に綺麗になります。

また、複雑な形をしている窓枠の部分なんかも、綺麗に汚れを吹き飛ばしてくれるので最高です。

普通のホースなんかじゃ、とてもじゃないけど届かない高さの窓でも、ラクショーで届きますね。

ちなみに2階の窓に吹き付ける場合は、僕は脚立を使ってより近距離からぶっ放すようにしています。こうするとさらに威力が増しますので。

ついでに夏の間に活躍したスダレも洗いました。

ケルヒャーでスダレの汚れを落としている写真
↑スダレの汚れもバシバシ飛びます!

写真は無いですが、玄関先の床の汚れも、車の汚れも、ぶっ放して吹き飛ばしました。

気分スッキリで最高です!

ケルヒャーの高圧洗浄機はどれがおすすめ?

我が家が使っているのはこのタイプ。

値段が手頃ですし、これで十分すぎる威力です。

この形状で高圧の水をぶっ放すのが、なんとも本能をくすぐられてサイコー!

なお、高圧洗浄機は結構な音がしますので、下記のようなサイレントタイプでも良いかもしれません。

そして、なにげに電源をひくのはちょっと工夫が必要だったりします。

家中の窓とかを一周して洗浄するとなると、付属のコードにさらに延長コードをつけて家の中から電源をひく羽目になります。(外用のバッテリーがあるなら問題ないと思いますが)

下記のモバイルタイプならバッテリー内蔵タイプなのでそうした手間はないかも。

ただし、水圧は弱めのタイプっぽいです。

まとめ

今回はケルヒャーの高圧洗浄機の使用感レビューを書きました。

窓でも車でも床面でも、汚れをバッシバシ吹き飛ばしてくれてサイコーです!

買って損は無いですよ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)