歩きスマホは邪魔だが、歩きスマホゲームは最悪だコノヤロー!

歩きスマホ画像
スポンサーリンク

公共の場での、特に混雑している駅などでの歩きスマホって本当に邪魔で迷惑極まりない。

一番究極に邪魔なのがゲームをやっているパターンですね。

邪魔だコノヤロー!と思っている方が多いと思います。

ドイツが実施した歩きスマホ対策

世界中で問題になってきている歩きスマホ。

最近ではドイツが実施した施策が話題になりました。

路面に信号機をつける、というアレです。

なんだそりゃ・・。

「歩きスマホをしてしまうのはもう仕方ないとして、事故を無くす」ということでしょうか?

これじゃむしろ助長するのではないか、という声も出ているようです。

歩きスマホは邪魔だが、特にスマホゲームは最悪だコノヤロー!

歩きスマホをしている人は本当に邪魔なんですが、いったい何をしているかと言うと、これはいくつかパターンがあるんですよね。

メールを打っている

LINEを見たり、返信している

地図を見ている

このあたりをやっていて、かなり緊急度が高い場合には、まあ安全に配慮した上で、周囲に気を配りながらやっているのであれば、まあまだヨシとしましょう。

僕も全くやってないわけじゃないので。

ウエブサイトやニュースを見たりとか、緊急でもないメールやLINEとかだとすると、それは後でいいだろ?と思いませんか?

特に、混雑している駅や歩道とかでは。

最悪なのはゲーム。

いや、なんで今ゲームやってんの?

なんでゲームやりながら歩いてんの?

邪魔だコノヤロー!!

って思いますよね。

歩きスマホしている邪魔な人間を、避けてあげる必要ある?

2016.02.17

歩きスマホは無くならない!?

混雑している画像

残念ながら、「歩きスマホをやめましょう」といくら注意喚起しても、無くなりません。

なぜなら、やめましょうと言われても、やっている人はそれが悪いとだと思わないからです。

残念ながら、後悔するようなことが起こってからしか、やっている人はやめないと思います。

啓蒙やキャンペーンでは無くならないでしょう。

マナーのレベルの問題だから。

決められたルールは良い子で守るくせに、マナーが守れない日本人が増えてきた気がします。

逆ならカッコいいんですけどね。

そういった意味では、ドイツの施策も一理ある気がしてきます。

歩きスマホは無くならない前提で、日本も施策を打つしかないのかもしれません。

最終的には、車みたいに罰則が規定されたりして。

まとめ

歩きスマホの問題が難しいのは、当の本人よりも周りの人が迷惑だという点です。

だから、無くすのは難しい。

周りの人に迷惑をかけてはいけない、という価値観が本人にあるかどうかが前提になるからです。

あなたはどう思いますか?

スポンサーリンク