【好きなことを仕事にする方法】好きなことを次々とやって収入に繋げていく

好きなことを仕事にする方法
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

好きなことを仕事にする一番良い方法は、自分の「好きなことに関わる」仕事を探すのでは無いようです。

まず先に好きなことを次々にやって、やがて収入に繋げていく、言い換えればお金と人を引き寄せるという方法が良いそうです。

自分の「好きなことに関わる」仕事を探すことの3つの問題点

好きなことを仕事にする方法って、自分の「好きなことに関わる」仕事を探すことだと思ってました。

少し前までは。

多分、多くの人も同じように考えてると思います。

で、確かにこれの難しさや問題点って薄々わかってたんですけど。

これって結局、「好きなこと探し」なんですよね。しかも、結構無理矢理仕事に結びつける必要があったりします。

どういうことかというと、例えばですが「僕は◯◯が大好き」っていうものがあるとするじゃないですか。

そうすると、「じゃあ◯◯に関わる仕事を探そう」ってことになるわけです。

いや、例えてないな、これ。

じゃあ旅行だとするじゃないですか。

旅行が大好きだということで、旅行に関わる仕事を探そうってことになるわけですよね。(今はコロナ禍でなかなか難しいですが)

そうすると、旅行代理店だとか航空会社だとかということになると思います。

これはつまり、旅行が好きだけど、旅行そのものじゃなくて、旅行というものに関係がある全く別の仕事に就職する、ということですよね。

ここで発生する問題がいくつかあると思っていまして。

まず1つ目は、「いや、そもそも旅行そんなに好きじゃなかったわ」って後から気づくパターン。

2つ目は、「前は好きだったけど、そうでも無くなったわ」っていうパターン。

この1つ目と2つ目は、なぜこうしたことが起こるかということ、「好き」っていうのは感情なので、一時的なものだったり、変わる可能性があるということなんですね。

こうなると結構きついですね。

好きなことに関わる仕事を探して、その仕事が見つかったけど、やがて「いや、好きじゃないわ」ってなったら。

その仕事を選んだ理由が無くなっちゃうわけなんで。

で、発生する問題の3つ目が、「好きなことに関係する仕事を選んだけど、なんか違う」と違和感を覚えるパターン。

「さかなクン」っているじゃないですか。

やっぱり昔から魚が好きで、大人になってからも魚類専門のペットショップや水族館、寿司屋で働いていたんですね。

でも、どれも「なんか違う」と思っていたそうです。(その後、なぜ成功したのかは後述します)

こうなると、「なんか違う」って言いながら仕事を転々とする羽目になりますよね。

つまり、「好きなことに関わる」仕事を探すことには、色々と問題もあるってことです。

それが運よく本当にハマって、好きなことに関わる仕事だしやってみたらやっぱり楽しい、というのであれば良いのですが、そうとは限らないよ、ということです。

まあ、嫌いなことに関わる仕事よりはずっと良いんですが(笑)

先に好きなことを次々にやって、やがて収入に繋げていくという方法

これに対して、先に好きなことを次々とやって、やがて収入に繋げていくという方法があります。

仕事を選ぶのではなく、好きなことをやっているうちに仕事になってしまったという方法です。

先程も例に出したさかなクン。

ブレークしたきっかけは、寿司屋で働いている時に書いた魚のイラストが評判になって、様々な店舗や企業からイラストの依頼をされるようになったことなんです。

まあ考えてみれば寿司屋で働いていたことが関係はしているのですが、そこは一旦置いといて(笑)

とはいえ、魚の絵を描く、という「好きなこと」をしたことで、それがやがて収入に繋がり、関連して様々な仕事や芸能界入りをしたということに繋がっていっているわけです。

さかなクンの例はたまたまそんな話を知っていたから紹介したのですが、こういう例って、きっとたくさんあるんだろうなと思います。

仕事になるかどうかは全然別として、好きなことをやっていたら、いつの間にか仕事に繋がってしまった。

成功した人って、こんな話を結構してる気がするし。

「いや、気づいたらこれが仕事になってたんだよねー」

みたいな人って意外といるんですよ。

あと、ポイントは、好きなことを「次々にやって」ということかな、と思います。

なんか一つのことに絞るというより、結局人間の興味なんてあちこちに向いているし、「あれも好き」「これも好き」って、好きなことって色々あるじゃないですか。

人生を楽しもうと思ったら、好きなことは色々とやるべきだし、そうやって色々と楽しむうちにいつの間にか収入に繋がるものが出来てきたら最高ですよね。

まさにそれが天職なんじゃないかと。

それがいくつもあったら最高です。

実際、好きなことを色々とやってたら、人やお金を引き寄せるという話も聞きます。リアルに。

怪しげな表現ですが、これ結構真実みたいで。

まとめ

人生楽しんだもの勝ちですよね。

仕事になるかどうか、とか、稼げるかどうかは置いといて、好きなことを次々にやってみましょう!

仕事は、収入をもたらす活動に過ぎないんです。好きなこと、ワクワクすることをやって自然に生まれる副産物に過ぎないんだと思っています。

釣りをする少年

仕事とは、収入をもたらす活動にすぎない。ワクワクすることをやって自然に生まれる副産物にすぎない。 

2021.08.08

では!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)