仕事とは、収入をもたらす活動にすぎない。ワクワクすることをやって自然に生まれる副産物にすぎない。 

釣りをする少年
スポンサーリンク

こんにちは!はりじろー(@kachilogy)です!

仕事とは、収入をもたらす活動にすぎないんですよ。自分がワクワクすること楽しいこと、好きなことをやっているうちに自然と生まれてくる副産物にすぎないんです。

今回はそんな話です。

ほとんどの人は心からやりたい仕事をやってない。しかも仕事とプライベートのバランスが崩れている。

これって実はソースという本に書いていた話なんですけどね。それをちょっと噛み砕いて書いている話なんですけど。

普通、一般的には、仕事とその他のプライベートな活動って、分けて考えるじゃないですか?

やっぱりね、誰でも生きていくために、生活するために、家族を養うために、仕事はしますよね。ってか仕事しないといけないですよね?

で、仕事以外の時間帯で、趣味をしたり、家族と過ごしたり、育児をしたり、家事をしたり、遊んだりするわけですよね?

で、もし、仕事もすごく楽しくて、収入も満足するほどあって、その他の活動にもしっかり時間が取れて充実しているなら、きっと幸せな人生ですよね?

でも、みんながみんなそうやって仕事とプライベートのバランスが取れてて満足しているわけじゃないですよね。やっぱり、どこかに問題があったり、バランスが悪かったりする人が多いんじゃないかな。

みなさんはどうですか?

  • プライベートは充実しているけど、正直、今の仕事は別に面白くない。生活のために仕方なく今の仕事をしている
  • 仕事はやりがいがあるけど、忙しくて他の活動が出来ない。本当はやりたいことがいっぱいあるのに
  • 本当は大好きなことを仕事にしたい。でもなかなか見つからないし、見つけたとしても、本当にその仕事で家族を養っていけるのか不安

っていうように、なんか理想とは違うんだけど、生活もあるし、今の仕事を続けている・・・みたいな感じなんだと思う。

僕も実はそうだなーって思ってる。

別に今の仕事って、「これをやってると超幸せ!ワクワクする!」という仕事じゃないもん。

もう一度聞くけど、みなさんはどうですか?

「これをやってると超幸せ!ワクワクする!」っていう仕事をやりながら、プライベートも充実していますか?

今の日本ではなかなか沢山そういう人はいないと思う。

で、よく陥ってしまうのが、「理想の仕事探し」なんだと思う。

僕自身は今まで転職を一度もしたことが無いけど。

「僕のやりたいことはこれじゃない」って言いながら、いろんな会社を転々としている人は周りにも結構いる。

仕事とは、収入をもたらす活動にすぎない。ワクワクすることをやって自然に生まれる副産物にすぎない。

話をタイトルに戻すとね。

「仕事」の定義をちょっと今の常識から変えてみるって話です。

仕事とは収入をもたらす活動に過ぎない、っていう風に定義するわけです。

どういうことかというと、「これ楽しいなあ」「好きだなあ」「ワクワクするなあ」と思う色んな活動をする中で、収入が発生したら、それが仕事だということです。

伝わりますかね・・?

だから、さっきの「理想の仕事探し」なんかも実はちょっと考え方を変えたほうが良いかも、ってことです。

「ワクワクする仕事」とか「自分が好きなことができる仕事」を探すんじゃなくて、「ワクワクすること」や「好きなこと」をまずやって、その中で収入が生まれたり、仕事が向こうからやってくる、という流れをつかんでいく、ということなんです。

つまり、仕事は、やりたいことやワクワクすることをやった結果の副産物、ってことです。

「よし!じゃあすぐ会社を辞めて好きことをやろう!!」

・・・ていうことじゃなくてね。

まあそれですぐに成功しちゃう人も居るんですけど。ここで言いたいのはそういうことじゃなくて。

今の時代は本当にそのチャンスに溢れていて、今の仕事を続けながらでも「副業」や「復業」という形も認められるわけじゃないですか。

働き方もだいぶ変わって、在宅ワーク中心になっている人も多いですよね。

そうなれば、どんどん自分の好きなこと、ワクワクすることをやれるチャンスや時間が沢山あるはずなんです。

  • やりたかった楽器をやってみる
  • 好きだったスポーツを再開してみる
  • 行きたかった場所に行ってみる

なんかそういう活動をしていく中で、最初は思いもしなかったような出会いがあったり、小さな収入があるかもしれない。

やがてそうした活動を大きくしていき、収入も大きくなっていく。

そんな風になれば最高ですよね。

人によっては、それが本業になっちゃうというケースもあるでしょう。

それともう一つ。

「仕事とは、収入をもたらす活動に過ぎない」と考えれば、今すごく仕事や会社のことで悩んでいる人も、少し気が楽になりません?

まとめ

息子たちが独り立ちしていく日がどんどん近づいてきてまして、「人生はあっという間だよなあ」と最近思います。

やりたいことをどんどんやらないと、きっと後悔しちゃうよな、と。

仕事とは、収入をもたらす活動にすぎない。ワクワクすることをやって自然に生まれる副産物にすぎない。

今の仕事はきちんと続けながらも、もっともっとやりたいことをやっていく。そういう生き方にシフトしていこうと思います。

そういえば以前、好きなことより、得意なことを仕事にするほうがいいんじゃない?という記事を書いていますが、これ、今となっては若干違和感がありますね(苦笑)まあ、仕事は仕事って完全に割り切って考えるなら、これもありかもしれないですが。

望遠鏡をのぞく子供

好きなことより、得意なことを仕事にするほうがいいんじゃない?

2021.03.02

なお、ソースについては、目標は立てるな!ワクワクすることを全部やって人生を好転させる方法という記事でも詳しく書いていますので、ぜひ合わせて読んでみてください。

あなたの人生の源は、ワクワクすることにある。

目標は立てるな!ワクワクすることを全部やって人生を好転させる方法

2021.05.11

では!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)